読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌おひとり、時々ふたり

札幌おひとりさま歴15年。おふたり歴3年。

⑥台湾旅行〜山の上の町、九份は本当に千と千尋の世界なのか?

台湾旅行記も残り2回です。

今日はこの旅で一番楽しみにしていた九份です!

 

台北から電車で1時間の旅

台北から九份までは色々な行き方があります。

今回私は、台湾鉄道TRAで瑞芳という駅まで行き、そこからタクシーで九份まで行きました。タクシーも駅前に九份行きが沢山あって、安全に行けました。

他にはバスも出ているようなんですが、混雑を避けたかったので、電車を選んだわけです。👀

 

ただ…行きは良かったんですが、帰りに謎の停車が相次ぎ、結局…1時間半くらい電車に乗ってました。🙀

中国語のアナウンスだったので、何が起こったのか全然解らず。電車は大混雑だったので、いつもの…乗り物酔い発動。飲み物も尽きてたので、少し辛い思い出だった…。

 

はい、そんな事は滅多にない…だろう!!そんな辛い気持ちになってでも行く価値のある素敵な場所でした!

 

千と千尋の世界、九份

f:id:kooooozy:20161003221137j:plain

まずは入り口です。

九份は、瑞芳駅からタクシーで山を登り、さらに歩いて上に上に行きます。

その道すがらに、食べ物屋や、雑貨屋、カフェ、食事が出来る店など、延々と連なっているのです。

f:id:kooooozy:20161003221149j:plain

こんな可愛いお店もありました。

 

途中、目当てのお店を探していたら…

f:id:kooooozy:20161006213034j:plain

なんと急で狭い道なんだ!!!頭ぶつかるー!

 

実は…この日は厚底サンダルを履いてきてしまうという失態を起こしてしまい、、何度も足首がグキッとなっておりました。お、オシャレって大変ですね。🗣

ここに来るなら、絶対スニーカーが安全です。

f:id:kooooozy:20161003221236j:plain

赤提灯がとても綺麗ですね。

 

ちょうど日本の観光案内をしている人がいらっしゃり、この提灯の話をしていました。もともとお祭りで飾ったそうですが、街並みに合っているという理由で、このままにしたそうです。

残念ながら暗くなる前に帰ってしまったんですが、この提灯が灯る夜は、本当に綺麗なんだろうと思います。

f:id:kooooozy:20161003221225j:plain

まさに千と千尋の世界です!!

 

実際は千と千尋の神隠しのモデルになったのかどうか、公言はされていませんが、このお店は思いっきり湯婆婆のお店と、お店前にかいてありました👀

 

本当はちょっとお茶でもしたかったんですが、当たり前に大人気だったので、今回は眺めて終了です。

 

 

火鍋は食べ放題じゃないやつがおすすめ

ひと通り見て、帰りもタクシーと電車を乗り継いで帰りました。

この日は火鍋を食べよう!!とお店を探し、、、

f:id:kooooozy:20161006221115j:plain

馬辣頂級麻辣鴛鴦火鍋

こちらで夕食。

 

食べ飲み放題でしたが、、、、、

うん、食べ放題と言えど、ジャパニーズクオリティに慣れているとちょっと辛いかな…👀

f:id:kooooozy:20161006213117j:plain

しかもこの辺から、旅の疲れと暑さにやられたのか、ちょっと具合悪い…みたいな状態が続いてしまいました。

食べ放題、、、全然食べれなかった。

 

しかし!!!ここのお店の素晴らしいのは、、

 

ハーゲンダッツとムーベンピックアイスも

食べ放題なんです!!!!

 

ハーゲンダッツは実に10種類以上はありました。味も確かです。

ムーベンピックアイスは日本では見ませんが、セブ島に行った時に、ムーベンピックホテルに泊まり、その時に食べたんですが、、、本当に最強に美味しいアイスでした。めちゃくちゃ高かったけど…👀

 

そんなアイスだけで元取れる!!という火鍋食べ放題でしたー。

んーでも、食べ放題じゃない方がいいと思いますー🗣

色々お察しください…。

 

そろそろ旅も終盤です!

カスタム検索