読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

札幌おひとり、時々ふたり

札幌おひとりさま歴15年。おふたり歴3年。

【海外旅行】セブ島①南国の楽園セブ島、タクシー運ちゃんのとの戦いが、今火蓋を切った!

もうすぐ10月も終わりですね。

 

先日、大切なお客様の接待がありました。とても素敵な時間になりました。

仕事にもいい影響があると良いなと思いながらも、緊張しまくりで、ほとんど何も食べられず、帰りにセブンイレブンの焼きタラコおにぎりを食べたハナコです。

 

おにぎりあたためますか?が、北海道あるあるだと思いますが、

私は断然温めない派でございます。冷んやりおにぎりも美味いです!

 

 

それでは!本日から、セブ島旅行記をレポートして行きます!

 

セブ島は、南国!!

この極寒の北海道とは間逆の気候です。👀

ちょうど寒い季節になってきたのもありますので、常夏のセブ島での思い出に浸りながら、心だけでもポカポカになりたいですね〜😻

 

これから冬休みの計画を立てる方も沢山いらっしゃると思いますので、ぜひともセブ島の魅力を伝えられればと思います!

ただ、治安のお話などは、楽しい旅になるように直前の確認をして頂いたほうがいいかもしれません。その国のルールなども色々調べるのは楽しいですよね👌

 

少し前の旅行になりますので、今は少し変わっている所があるかもしれません👀

それだけ、お許し下さって、最後までお付き合いいただけると嬉しいです!!  

 

セブ島までの道のりは意外と過酷だった!

f:id:kooooozy:20161027231955j:plain過酷…と言いますのは、私が北海道に住んでいるのもありますので、アレなんですが、、、今回の旅ですが、新千歳空港から羽田まで行き、更にフィリピン航空でマニラまで向かいました。約5時間のフライトです。

f:id:kooooozy:20161027232006j:plain

とりあえず、朝ご飯を食べます。フレッシュネスバーガー。

相方さんはうどん。日本らしさを噛み締めて出発。

f:id:kooooozy:20161027232027j:plain

羽田から初めての国際線乗り継ぎを経験しました。

人全然いなくて驚きます🗣 

 

フライトから少しすると…

f:id:kooooozy:20161027232046j:plain

機内食が登場。もちろん食べます。そして見た目にもわかるように美味しかった!

いつもいつも食べ過ぎます。はい。🗣

 

機内の過ごし方なんですが、相方さんビールを片手に黙々と読書しています。

私は…というと、ひたすらゲームか映画を観る感じです。

旅のまた良いところが、移動の時間です。時間を贅沢に使っている感じが、一番休まるなぁと思うわけです👐

f:id:kooooozy:20161027232056j:plain

 着きました!マニラ!!

しかし、スーツケースを次のセブまでの乗り継ぎに更に預けることになりますが、係の兄ちゃんが、「はいこっちね!」的な感じでその辺に置いているのが、旅初日にして、荷物とは二度と会えなくなるのではないかと、覚悟を決めた瞬間でございました🗣

f:id:kooooozy:20161027232120j:plain

セブ島までの乗り継まで、時間がありましたので、ご飯でも…と思ったんですが、事前に色々調べると、やはりマニラのデンジャラスな様子(笑)に怖気付いてしまった我々。

f:id:kooooozy:20161027232134j:plain

念願のこの、空港外あるJollibeeにも立ち寄れず、、、

あの赤いキャラとは写真とったけど…

f:id:kooooozy:20161027232135j:plain

異国の地一食目は、こんな形になりました🗣

f:id:kooooozy:20161028073403j:plain

空港の屋内にあった、キオスク的なお店。

 

ここからが、長かった…。セブ島までの飛行機が遅延(理由はよくわからない) 

この、キオスク的なお店しかない、空港内で、2時間以上待つことに。🙀

 まぁ、そんなのも旅の醍醐味とひたすら待つ事、ようやく飛び立ちました。

 

タクシー運ちゃんとのバトル開幕

ようやくセブ島に到着しました。夜も遅めだったので、イミグレーションも割と混んでなかったのでスムーズに通過。

とにかく早くホテルでダランとしたい気持ちでいっぱいでした。

が!!!!

一応、事前にタクシー事情は調べていたので、白いタクシーが良いとか、メーターを使うように伝えるとか、空港からは500円くらいが相場とか…、

そんな事を考える間も無く、順番が回ってきます。

タクシーに乗る時には、トラブル回避の為、タクシーのナンバーなどが書かれたチケットを受け取ります。👀

タクシー乗り場には、タクシーを回す人が大体いるので、その人がやってくれるんですが、まぁ、その人もよく分からないっていう…。

 

とりあえず乗り込み、ムーベンピックに宿泊するので伝え、

 

「use meter!!」(割と強気に)

 

と、相方さん。

運ちゃんは、聞いているのかいないのか、微妙👀

これは、私の勝手な解釈ですが、「えー、ムーベンピックでしょ?端っこじゃん」

みたいなテンションだった訳です。 

 

そして明確なお金の話をしないまま、約30分でムーベンピックに到着。

ホテルの人が出迎えてくれたんですが、当たり前に精算の話になると

メーター動いてないやん!!!🗣

と、気付いたのは時すでに遅し。

こちらとしては、「メーターを使って!って言ったよ!」

みたいな事を訴えても、そういう時には現地の言葉でワザと英語が分からぬフリ…

 

結局、ホテルの人が間に入ってくれて確か日本円で500円くらいを支払って終わりました。多分、相場の倍くらいかな??

 

相方さんは、全く納得しておりませんでしたが、とりあえず無事に着けたので良しとしようと、なだめて終わりました。はぁ…👐

 

f:id:kooooozy:20161027232223j:plain

MOVENPICK RESORT & SPA

Punta Engano, Mactan Island, 6015, Cebu, Philippines

 

この綺麗なプールを見て、癒されて眠りに着きました😿

 

 

 

スポンサーリンク
 

 

ランキング参加してます!!宜しくお願いします!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓


旅行・観光ランキングへ

 

カスタム検索